浜松の観光体験について

一番最初に「はままつフラワーパーク」へ

浜松 : 浜松小松フォークリフト株式会社

以前テレビの旅行番組で浜松地域の特集を行っていたのを見た事がきっかけとなり、食べ物や観光地に興味を持つようになり、様々な旅行計画を立てるようになっていました。
今回利用した移動手段は、掛川駅からJR東海道本線を利用して浜松駅に到着したらそこから、レンタカーを借りて様々な地域を移動することにしました。
一番最初に行ったのが「はままつフラワーパーク」です。
この場所は桜の名所としても有名で、1月末頃には舘山寺桜を見ることが出来ますし、さらに4月下旬になると一気に180種1500本の桜が開花するので春先の旅行としてかなり良い風景を楽しむことが出来ました。
また春の時期は夜間も開園しているので、夜桜を見ることも可能になっていますが、今回は時間の関係上夜までいることが出来なかったので、次回は是非見てみたいと思いました。
園内はとても広く、1日中遊びたいという方や家族連れで訪れたいと思っている方にも向いていると感じました。
次に向かったのは竜ヶ岩洞です。
今回の旅行で一番行きたかった場所で、市内の北区にあり東海地方最大規模の鍾乳洞となっています。
総延長1046mとかなり長く、実際に歩いていける範囲は400mですが、天候に左右されず雨が降っても楽しめるところが観光向きに感じました。
不思議な形をした鍾乳石があったり、約30mの落差があるダイナミックな地底の大滝は大迫力なので初めて見た時にはかなり驚きましたし、来てよかったと思いました。

一番最初に「はままつフラワーパーク」へ一番行きたかった竜ヶ岩洞へ浜松餃子がとても美味しかった